大分で前世占い始めます

前世占いを大分で始めますね

大分で占いを始めて1年とちょっと。ご要望にお応えして前世占いを始めることになりました。

前世はほとんどの人に場合は複数あり、前世占いでは今世のいまに影響が深い前世を視ます。

前世を視る方法は、ダウジングを使います。

前世占いはちょっとした話のネタでもいいですし、今世を生きる指標にするのもいいかと思います。

生きているとそれなりに色々とあるかと思いますが、前世からの何か影響があるやもしれません。

日本では宗教をやっている人が少ないことになっていますので、前世やら霊やらを否定する人の方が多いのですが本来はスピリチュアルな国民で、ほとんどの方が前世を信じていたのです。

水脈のダウジングが一般的だが、他には文化的な嗜好も見られる。

ドイツやその周辺国では、いわゆる「地震波 (earth-rays)」を探索するのに用いるのが一般的である。地震波は地底深くから放射されると考えられ、地震波の発生源となるホットスポットの上では、不眠症から癌に至るまでの身体的な悪影響を引き起こすとされている(ブラックストリームとも呼ばれる)。

アメリカでは、貴金属や石油の探索に用いるのが一般的であり、ゴールドラッシュの歴史が一因と考えられる。

日本の歴史においては、空海が錫杖(しゃくじょう)を用いながら、日本各地で井戸や温泉を掘り当てたとの伝承がある。

前世で使うダウジングとは

ダウジング 英Dowsing は、地下水や貴金属の鉱脈など隠れた物を、棒や振り子などの装置の動きによって発見できると謳う手法。ダウジングで用いられる用具にはペンデュラム・ダウジング(振り子)、ロッド・ダウジング(L字形・Y字形の棒)などの種類がある。

ダウジングでは、地下水や貴金属の鉱脈など、地表に現れていない物を探す。地下水の探索が一般的だが、油田、希少金属、非金属、鉱物、遺失物を見つける場合もある。ただし地下水については、ほぼどのような場所にも地下水は存在するため、ダウジングによらずとも他の方法による探索の方が容易であるとされている。

ダウジングをする人はダウザーと呼ばれ、歩きながら、分岐した枝や曲がった金属片、軟らかい針金、小さい振り子などを使用する。このような器具を使わない人や、地図をダウジングすることで地下水や鉱脈を見つけることができる人もいる。自称超能力者のユリ・ゲラーは、この方法で石油会社や炭鉱会社のためにダウジングで資源を採掘したと主張していたことがある。また、振り子が反応した地点から更に一方向に歩いて行き、再び振り子が反応した地点の距離を測り、その深さに目的物が埋まっているとするダウザーや、振り子のチェーンを長く伸ばし、時には建物の数階上から振り子を揺らし、反応した長さが目的物の距離とするダウザーもいる。

ダウジングが地下の水道配管や水脈、鉱脈に反応する確率は、それらの仕事に従事、もしくは専門の知識と経験則を持つ者が使用すると高確率となり、ダウジングを用いない場合であっても割り出しの発見率は同等であるとされている。また、専門職ではない第三者がダウジングを使用し、専門職、又は埋設している箇所をあらかじめ知っている者が同じ場所に同伴した場合はクレバー・ハンス錯誤による効果で発見率が高くなる他、ダウジングが反応する要因として予期意向が強く働き、不覚筋動によりダウジングが反応する事が実証されている。反面、あらかじめ使用者に対して情報を途絶させて実施した場合には、正解率は著しく低下する。

前世というものとは

前世(ぜんせ)とは、ある人生を起点として、それより前の人生のことを指す。転生を認める世界観ならば、必然的に内包する概念である。人の転生が何度も繰り返されているということを認めるならば、全ての人は皆、ひとつではなく多数の前世を持っているということになる。

インドでは、ヒンドゥー教でも前世が認められている。仏教では、三世のうちの過去世にあたる。インド起源の宗教に限らず、前世の記憶を持って生まれ変わったと主張する人は、古今東西に多い。

また、現代の先進国に暮らし、物理科学と合理性を信奉し、転生や前世の存在を全く信じない人でも、退行催眠を受けている時に、本人としても思いがけず、前世を思い出すということが起きるとの報告がある。近年では、医学博士のブライアン・ワイス(英語版)の著作『前世療法』により、世界中で広く再認識されるようになった。ブライアン・ワイスが、患者の治療中に前世を半ば偶然に発見した経緯、発見をありのまま公表するのか、あるいは科学者としての保身のために発見を隠すか、悩んだ経緯などについては、彼の著書『前世療法』に詳しい。

前世を知るといいことあるの?

本当に大事な事は「今ここ」。前世はあくまでエッセンスです。ただ、たましいは永遠ですから昔のことも今に繋がってはいます。

現世は、辛い修行の場なので迷うことも多いでしょう。うまくいかないことばかりです。

そんな中で前世での出来事がなにかヒントになることもあります。

また気になるあの人との前世での繋がりは?などと

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)