広告




大分の占い師が平慶翔を斬る

広告




大分の占い師が平慶翔を語る

大分の占い師のクプアこうじです。私は現在、大分県別府市に住んでいるので東京都議選などはまったく関係ないのですが、今、ちょっと話題になっている平さんについて勝手に語らせてもらおうかと思います。

この平翔は下村博文の元秘書でした。その後、何かあって退職してその後小池新党に入ってます。

下村氏側、平側、どちらが正しいかは分かりませんがとにかく今までの主を裏切った(本人は否定)ことは事実のようです。

姉は、知っての通りの長友の妻に収まり人気者の平愛梨。

さてさてどんなものだか・・

平慶翔とは

兵庫県神戸市生まれ。中学2年生の時に上京し、東京都渋谷区で一人暮らしをする。中学高校時代は芸能活動を行うが、大学進学を機に芸能事務所を辞める。

国士舘大学卒業後、下村博文の公設第一秘書を務めていた。2017年7月2日に投開票が行われる2017年東京都議会議員選挙において、都民ファーストの会から立候補を表明した

  • 大学卒業後に15歳から7年間交際した一般女性と結婚。一児の父である。
  • 趣味は歌、水泳、乗馬、ピアノ演奏、サッカー、ヴァイオリン、読書。
  • 6人兄弟の4番目で、兄はビバリーヒルズ在住の実業家でモデルもしている。姉は平愛梨、妹は平祐奈であり、義兄は長友佑都。父は不動産会社経営者、母は税理士である。
  • 2017年6月24日・姉の結婚披露宴に、小池百合子を来賓として招待した。

以上 Wikipediaより引用

いや~、見事なお坊ちゃまなんですね。端正なルックスを見るとご両親もいい顔立ちなのでしょう。

それにしても公設第一秘書とはなんと最低でも月給36万円以上もらえる立場だったんですね、それを6年も。

どうやって入ったかはなぞですが6年続いているのは立派です。

大分の占い師が平慶翔を占ってみた

はい、彼を占ってみました。見事な変わり者でしょう。

もしかしたら彼の言っていることは正しいのではないか?と思います。

正直者で反骨精神の持ち主が多い星です。

自分が決めた道をまっすぐに進むタイプなのでどうしても政治家になりたいのでしょう。

願うならば政治家になることがゴールではなくスタートであってほしいとは思います。

ただ、今回は小池さんに靡いて下村さんを裏切ったことは事実でしょうし、本人は飄々としてるでしょうがこのイメージはかなりこれからマイナスになるでしょう。

これでダメなら実家の不動産屋さんになるのかもしれませんが。。

 

コメント