ブログ

サイト管理人のブログです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

占って科学的でないじゃない?

占いは科学的じゃない?

占いは女の人がやることが多い。

カップルで来ても大体占いを希望するのは女性です。

女性は自分のルールがあり滅多に集団的な催眠にはかかりませんが、個人的なことは盲信しやすいのかもしれません。

男性は理論的に考えたいということですぐに信じませんが、集団的なことには信じやすいですね。例えば肩書とか常識とか。戦争に行って特攻までしてしまいます。

私は男性なのだが昔から占いやオカルトは好きでした

月間ムーとかいう怪しい雑誌もよく見ていた。同時に科学的なことも好きでニュートンなどを読んでいました

霊の存在とかスピリチュアルとか信じない人もいっぱいいます。(大分県は超保守なので特にそう人が多い→大友宗麟の土地なのにね)

占いも根拠がないから信じないという人もいっぱいいます。

ただそういう人には問いたい、お墓とかになんで行くのでしょうか?クリスマスとは?お彼岸とかも・・根拠はないですよね。

もっというと「愛」とか「友情」とかそういうものも。。

見えないものを信じないという宗教などもあるかと思いますが・・見えないものの方が大切という考え方が占い的なのです。

人生を生きていくというのは大変なものです。自分の考えだけでは白黒つけられないことも多々あります。

相談事を家族・友人・恋人・兄弟などにすると秘密が漏れたり話を聞かずに否定されたりします。

特に本当の悩みなどはなおさらで、だれにも相談できないことが多いのです。

そんな時に頼りになるのはプロのカウンセラーだったりするのですがこれがまた日本には少なく周りにいる人も少ないのが現状です。また日本では相談事を占い師が受けていたケースが多々あり今でもその現状に変わりはありません。

今後はAIの進化で話し相手(相談相手)をする用途とものが現れます。その場合はただ話を聞いてくれて適当なアドバイスをくれるようになるでしょう。占い師も廃業の危機にありますね。

さて話がそれました。占いは科学的じゃない?という問いです。

私は科学でまだ立証できない未科学なものが「占い」だと思っています。

「気」や「霊」などはあるものだけどまだ証明できない。

見えないものだから「ない」というのは科学的ではないのです。

特に私は量子物理学に期待をしています。いずれは人間が霊的な存在であること、魂があることなどを数式と実験で立証してくれると信じています。

 

 

 

 

 

グルメレポート(別府)をYouTubeに投稿始めました(顔出し)

占い師でもある店主が別府のグルメレポートも始めました

占い師なのに何やってんの?と思われる方。たしかに。私もそう思うのですが自分がやりたいなぁと思っていることにやらずにおれないたちなのでどうぞご容赦ください。このグルメレポートの他にも政治雑談などもやっているのでそれはまた今度紹介します。

いずれにしてもユーチューブなるものが世に出てきてもう10年?もうすっかりほとんどの人には認知され若い人には生活の一部にまでなっています。かくいう私も毎日好きな配信者の動画を見ています。

森友事件は昭恵アントワネットが起こしたかも

森友事件は、2つの事件が絡んでします。一つは8億円を財務省が値引きして誰かが儲けようとした詐欺案件。

もう一つは、財務省が国会を1年近く騙し公文書を改竄・消去した公文書偽造事件です。

私は上の8億円も大事ですが、財務省が国会をだました上に書類まで改竄してしまう事を問題視しています。

森友事件の主犯は内閣人事局長・萩生田光一氏

森友事件はたいへんなこと

久しぶりにブログを書きます。後からユーチューブもやろうと思います。連日ニュースに取り上げられていますが、私も今書いておきたい。(どうせ風化してしまうだろうので)

この事件はまず最初に、安倍首相とその周りがこの国で強くなりすぎたのが事の始まりかと私は思っています。内閣人事局を握った官邸が官僚たちに対して絶対の権力を持ったのが背景です。何せ出世が何よりも大事な官僚エリートのトップ600人の人事権を持つとなれば日本のトランプみたいなものですよね。安倍さん、2007年時点でこの内閣人事局を作ろうと動いているみたいです、その後正式に権力が発動されるのが2014.5月ということですから安倍さんの周辺が用意周到に進めていたわけです。(とても安倍さんがこのようなすごい事をできるとは思えないのでその周辺にたいへん頭の切れる集団または数人がいるとしか思えません)

もともと日本は3権分立ということですが、この内閣人事局で頭を官邸に抑えられているので、行政は首相に逆らえません。ですので今までは役所のルールで生きていけばよかったのですが、上を目指すとなると内閣人事局のほうを向かないといけなくなりました。立法機関である国会も自民党に握られていてそこの総裁も安倍さんですので文句は国会外のデモするぐらいです。ものを言えるのは公明党=創価学会ぐらいでしょうか。

最後の砦の司法ですが。。ここは詳しくないですし期待していませんので触れません。

それで最初の萩生田光一氏なんですが、この人が一番長く内閣人事局長という大権力者を2015.10~2017.8までやってるんですね。あら森友事件のど真ん中じゃないですか?

権力者が直接手を下さなくても「さりげなく」「なんとなく」で日本は動いてしまいます。その権力者が理不尽ならばなおのこと。しかも大奥の正室(あきえ)が関係してるとなったらそりゃあ動くでしょう。もちろん、点数をとることが日本一うまい集団の東大軍団ですからそれはもう見事に達成してのでしょうね。

話がそれるかもしれませんが、安倍さんや麻生さんのような見るからに頭が悪そうなボンボンが神輿に乗っていて、明治大学出の萩生田光一氏にあれやこれやと命令されそのバックには横浜の強面の菅官房長官、警察権力の北村(官房スタッフ)がついている。こういう人たちと対峙しなくていけない財務省エリートは大変でしょう。私は日本がアメリカ化をしているように感じています。ネットフリックスで「ハウスオブカード」とう大統領とホワイトハウススタッフなどの陰謀ドラマを見ていますが、日本もそれにちかいのかもしれません。(あーこわ)

 

 

大分の占い師が考える大成建設vs大阪地検

大分の占い師が考える行政権力と大資本企業

今日の新聞よりリニア談合の事件で大成建設と大阪地検特捜部が揉めていますね。

これから自動運転になる時代にリニアを建設なんてそもそもアホな話ですが・・

(移動は殆ど自動運転の自動車になるかと思います、貨物以外では鉄道の利点はあまりないかと)

リニアに建設自体がたんなる建設利権であるのは明白で、これはJR東海と自民党の大きな宝だと思います。ですので大阪地検ごときが入って行っても本丸には届かないと思います。

この一企業が、行政の鬼の検察に喧嘩を売っているのは大成建設がもっと大きな権力をバックにつけている表れかと思います。

日本全国3月には工事が盛んにあるということは行政から仕事ですので基本、役所に建設業は逆らえないのです。

大成建設が自民党のかなり上のほうとじかで繋がっているのは間違いありません。

もちろん特捜部自体はアメリカの日本部と繋がっていますからどちらも支配者層につながります。

(大阪の特捜部は分かりませんが、東京地検特捜部はGHQが作ったといわれています)

今見ましたが東京地検も動いていて大手4社すべてに入っているようですね。失敬。

そうなると談合で独禁法違反ですか?

どう考えてもこのレベルの工事は大手4社が絡んでくるので独占状態になりますよね~

オリンピック利権も終わり福島の解体利権も固定している中、リニア利権がもっとも美味しかったのかもしれませんね。

いずれにしても今年は終わりの年。日本のゼネコンも終わりの始まりかもしれません。

大阪地検は、本当は森友学園で動かなくてはいけなかったのに、それには動けずその反動で勇み足をしているのかもしれません。(どうせどうにもならないのでやっているふりをできるので)

デイヴィッド・ロックフェラーが死去して、ジェイ・ロックフェラーに代替わりをして、大統領はドナルド・トランプになったことでアメリカも大きく変わってきています。世界帝国としてのアメリカが終わりを迎えるにあたり、属国である日本・韓国も大きく変わらざるえません。

戦後の日本を支えた土建国家日本もいよいよ終わりを迎えようとしています。

本当は科学立国として宇宙開発などに今の大手ゼネコンと日本の宇宙開発事業団が手を取って本当のフロンティアの月や火星に鉱物資源を取りに行くようなワクワクする未来になればいいのですが・・

いやいやアメリカに許されませんね。インドに先を越されている現状ですからね