広告




数秘術を始めました

広告




大分で当たる占いねこで数秘術ができる

みなさん、こんにちは、占い師のたかくです。

私は実は今入院中なのです。(糖尿の管理入院)

そこで時間はありますので、途中まで勉強をしていた数秘術を改めて勉強したわけです。

都市伝説ではないですが、人間は数字に物凄く影響を受けています。

例えば666.悪魔の数字とか。

777だと888だとなんかいいことありそうだとか。

ちょっと前に流行ったホモサピエンス全史じゃありませんが、人類はどうやら幻想に生きているようです。

さて数秘術ですが、1~9の番号で占います。

この9種類の違いを導き出し占うスタイルです。

とてもシンプルながらかなり深い占いかと。

大分で当たる占いねこの占術を増やした理由

はい。

今までの占術3つでも十分にクオリティーの高い占いだったとは思うのですが、やはり時代にあわせて進歩していきたいと考えたからです。

話は少しそれるかもしれませんが、私、現在、プログラミングを勉強中です。

なぜ?

だって時代がVR(バーチャルリアリティー)に移行するいやもうその現在進行形だと分かったからです。

残念ながら懐かしい昭和に時代は「今は昔」になってこれから平成の世でもなく新しい時代になります。

ほんとの意味で水瓶座の時代になるんだなぁと思いながら自分自身が化石にならないように必死にもがいているところです。

話がそれました。

私も占い師として進歩するために数秘術を取り入れたというお話。

クライアントさんにもきっとさらに良いアドバイスができるのではないか?と今からウキウキしています。

まあその前に退院しろよ、というお話もありますが。。

数秘術でわかること

現代の数秘術のなかでもっとも重要とされている4つのナンバー、ライフ・パス・ナンバー、ディスティニー・ナンバー、ソウル・ナンバー、パーソナリティー・ナンバーの導き出し方です。
これらのナンバーは、その人の「人生の通っていく道」、「人生の目的、使命」、「魂の求めるもの」、「外なる自分」を、それぞれ示すものだと考えられています。
ここでこれらの数について、もう少し詳しく説明しておきましょう。

まずライフ・パス・ナンバーは、日本語に訳すと「人生の道の数」となりますが、自分自身が人生をどのような道を通って歩んでいくかを表すとされています。したがって、たとえば独力で人生を切り開いていくべきなのか、それとも他者とパートナーシップを組むことが大切なのか、あるいは目標に向かってひとつひとつ基礎を積み上げていくタイプなのか、といったようなことがそれぞれの数から導き出されます。

次のディスティニー・ナンバーは、これも日本語に訳すと「運命の数」となりますが、今生での自分の人生にはどんな目的があり、自分は生まれながらにどんな使命を与えられているのかといったことを表すとされています。したがって、たとえば自分にはクリエイティヴな活動を通して自己表現をおこなっていくことが必要なのか、それとも誰もがまだ足を踏み入れていない未知のことを切り開いていく使命を持っているのか、といったようなことがそれぞれの数から導き出されます。

ソウル・ナンバーパーソナリティー・ナンバーは、それぞれ「魂の数」、「人格の数」とう意味になりますが、前者は「内なる自己」、後者は「外なる自己」を表す数だとも言われています。

ソウル・ナンバーは、人生のなかで自分が本当に求めていることはなんなのかを表す数だとされています。これは普段自分が意識している自分の欲求よりも、より深い根源的なレベルで求めているものを意味します。ですから、普段の生活でどこかしら満たされない何かを感じているのなら、自分が本当に求めているものはそれとは異なる別のなにかかもしれないことを、この数は教えてくれることになります。
また、パーソナリティー・ナンバーは、ソウル・ナンバーのようなその人の内奥にあるものとは異なり、普段の人間関係のなかで形作られていくその人の性格や傾向を表します。それはソウル・ナンバーのように、秘められたなにかを表すものではありませんが、日常生活において、他者と関係していくなかで自分が学んでいくべき大切なことがなにかを教えてくれます。

お楽しみに

私が復帰後にすぐに行いますのでぜひ。

 

コメント